2019年7月

家族の財産について子どもに話すこととは?その話し合いを始める時期と方法

私は先日、大学の同窓会に出席しました。旧友との再会を楽しんだのはもちろんですが、私の母校の新入生となった娘と貴重な時間を過ごすという思いがけない機会にも恵まれました。娘彼女は自分の力ですっかり生活に順応していますが、私にはまだ彼女に教えなければならないことがたくさんあるという思いを強くしました。独立に向けて歩み続ける娘に教えるべきことは、自分で成長する考え方マインドセットを持つべきということから、自分の経済状態の財務管理能力の習得まで多岐にわたります。

私は富裕層向け事業であるVanguard Flagship Select Services™のクライアント・エグゼクティブとしての業務を行う中で、金銭に関する責任についての知識を、ご自身のお子さんに教え込みたいと考えている、多くのご両親とお話する機会があります。しかし、家族の財産について話し合うのは気まずいということもあります。そのため、いつ、どのように子どもに財産の話をすればよいのか、という質問をよく受けます。

続きを読む

静観すべきときを知る

私は2歳児の親であり、ファイナンシャル・アドバイザーを職業としています。そのため、幼い子どもの育児と市場に関わる自身の経験から、気まぐれで、予測し難く、一貫性のない行動についてよく知っています。幼児の場合も、市場の場合も、そうした動きが正常なものであることと分かっていますし、それを予期しています。ですから、そうした状況が起こった場合も(現実に起こります)、私は冷静で落ち着いています。動じることはありません。そして大抵の場合、何もしません。

市場の下落時に、私は意識的に何もしないと決めています。しかし、何もしないのは行うべきことを決断できないからではありません。以下の信念に従っているためです。

続きを読む

米フォーブス誌の「投資家にとってベストなETF 2019年版 - 最優秀ETFリスト」にバンガードETF®が選出されました

2019年7月17日(現地時間)、米フォーブス誌は、コスト効率と流動性が最も高いと評価された63本のETFが名を連ねる『最優秀ETFリスト』※を発表致しました。「株式ETF」、「債券ETF」、「グローバルETF」の3つのカテゴリーに、16本のバンガードETF(国内届出済み)が選出されています。

続きを読む


過去のニュースレター