バンガードのCEOティム・バックリーが2019年に会長に就任

06 November 2018

 印刷

バンガードの社長兼最高経営責任者(CEO)ティム・バックリーは2019年1月1日付で当社会長に就任します。ティム・バックリーはビル・マクナブの後任として43年の歴史を持つバンガードの第4代会長となります。

ビル・マクナブは次のように述べています。「バンガードが目覚ましい成長を遂げた時期は、まさに市場の不透明性が極度に上昇した時期でもありますが、そうした中でバックリーは揺るぎない意志を持ち、明確な目標に照準を定め、バンガードのリーダーとして陣頭指揮を執ってきました。取締役会も私も次世代のバンガードを導くリーダーとしての彼の能力に全幅の信頼を寄せています」

バックリーは2018年1月にCEOに就任しました。CEO就任前は2001年~2006年にバンガードの最高情報責任者、2006年~2012年にリテール部門ヘッド、2013年~2017年に最高投資責任者など、上級幹部職を歴任しました。1991年に当時のCEOジョン・C・ボーグルのアシスタントとしてバンガードに入社し、1998年にプリンシパルに任命されました。

バンガードはマクナブの類まれなリーダーシップと、お客様やバンガード、またバンガード社員に対する献身的な尽力に深く感謝しています。

ビル・マクナブは1986年6月にバンガードに入社しました。2008年8月にCEOに就任し、2009年12月に会長に任命されました。長年にわたって投資運用業界の事業に従事し、米国投資信託協会(ICI)の会長と副会長を務め、以前は理事会の理事を務めました。

バックリーは次のように語っています。「ビル・マクナブが残した遺産は、バンガードのすべての事業をお客様中心で遂行することと、社員の能力育成を支援することです。バンガードは彼のリーダーシップの下で比類のない価値を提供しました。彼の尽力のおかげでバンガードは人材の厚みが増し、お客様に投資で成功する最善の機会を提供する態勢が整いました」

 


 

ご留意事項

  • 本資料の内容および本資料に含まれるいかなる付属資料/リンクも教育を目的とする一般的な情報であり、助言ではありません。これらの情報はお客様の特定の投資目標、財務状況および個人的ニーズを考慮しておらず、専門家の助言の代用とすることを目的とするものではありません。投資を行われる際には、投資商品の適切性について、お客様の独自の投資目標、財務状況、および個人的ニーズを考慮した第三者の専門家の助言を事前に求めることをお客様にお勧めします。
  • 本資料の内容および本資料に含まれるいかなる付属資料/リンクも誠実に作成されています。これらの情報は公開後に最新ではなくなっている可能性があり、第三者の情報源から入手した情報は必ずしもザ・バンガード・グループ・インクおよびそのすべての子会社ならびに関連会社(総称して「バンガード事業体」と言います)の承認を受けているわけではないことにご留意ください。
  • 本資料に含まれる情報は金融商品の売り申込または取得の勧誘を意味するものではありません。そのような売り申込もしくは取得の勧誘が違法である法域における場合、任意の者に対するそのような売り申込もしくは取得の勧誘が不法である場合、または売り申込もしくは取得の勧誘を行う者にその資格がない場合、本資料に含まれる情報を金融商品の売り申込または取得の勧誘とみなすべきではありません。バンガード事業体は、ザ・バンガード・グループ・インクが売り申込をするいかなる金融商品についても、お客様の投資を支援できない場合があります。
  • 本資料のいかなる部分も、または本資料に含まれるいかなる付属資料/リンクも、バンガード事業体の書面による明示的な承諾を得ている場合を除き、いかなる形式で複製することも、他のいかなる出版物で言及することもできません。本資料に含まれるいかなる付属資料およびリンクの情報も配布目的で本資料から切り離すことおよび/または別々に利用可能にすることはできません。
  • 本資料の情報は著作権、商標およびその他の形態の所有権によって保護されています。本資料の情報から派生したいかなるものも複写、出版および/または配布することはできません。

 印刷